じぶん銀行カードローン※審査や在籍確認、借り換えまで検証

MENU

 

■じぶん銀行と他社カードローンの金利比較表

カードローン名

金利

じぶん銀行
カードローン

通常:2.2%〜17.5%

 

auユーザーなら更にお得!
誰でもコース:2.1〜17.4%
借り換えコース:1.7〜12.5%

プロミス 4.5%〜17.8%
モビット 3.0%〜18.0%

 

じぶん銀行カードローンといえば、auユーザーなら金利が超お得となる銀行カードローンです!!

 

「でも、審査が厳しいんじゃないの?」と不安になっている方もいらっしゃいますよね。

 

そんな方のために、じぶん銀行カードローンの審査や在籍確認、サービス内容について解説していきます。

 

まずは、じぶん銀行カードローンを利用すると、どんなサービスが期待できるのかをご覧ください。

 

じぶん銀行カードローン

 

 

じぶん銀行カードローンが選ばれる理由auユーザーなら金利がかなりお得♪

     

    josei

     

    ※注 限度額は100万円の場合のみ

     

  • 安心できる金利の低さ!通常コースでも 2.2%〜17.5%
  • カードローンau限定割の場合 誰でもコース:2.1%〜17.4%
    カードローンau限定割の場合 借り換えコース:1.7%〜12.5%

  • 急いでいる場合も最短即日融資!
  • 正社員だけでなく、アルバイトから専業主婦まで幅広い借入♪
  • 専業主婦でも30万円までなら借りれる♪
  • auユーザーの借り換えは銀行カードローントップクラスの低金利!
  • セブン銀行、ローソン、Enet、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行ならATM手数料が無料!
  • 300万円以下なら収入証明書も不要♪

 

じぶん銀行の公式ページはこちら

http://www.jibunbank.co.jp/

 

上の表をご覧になればお分かりになると思いますが、じぶん銀行カードローンはauユーザーの方に金利優遇を行っています。

 

特に、auユーザー限定の借り換えプランだと、下限金利が年12.5%ととても低い金利となるんです。

 

そのため、au限定割の借り換えコースで契約し、他の銀行・消費者金融の借り入れを一本化すれば、かなりお得に利用することができるでしょう。

 

じぶん銀行カードローンのau限定割の借り換えコース金利は、他の銀行カードローンと比較してもダントツで低いため、現在、特に返済に困っているわけでなかったとしても、借り入れしたお金を今まで以上に効率よく返済していきたい人にもぴったりです。

 

そんなau限度割の借り換えコースを適用してもらうための条件は何なのでしょうか。

 

au限定割というだけあって、auの携帯電話を契約している人は低金利が適用されます。
しかし、au限定割の適用範囲は、auの携帯電話ユーザーだけにとどまりません。

 

実は、auの通信サービスを使用している場合も割引金利が適用されるので、該当者は、ぜひ利用してみてくださいね。

 

じぶん銀行カードローンのau限定割の適用条件:
(以下のいずれかの通信サービスを利用していればOK)

〇auの携帯電話・スマートフォン
〇ケーブルプラス電話
〇Smart TVBox
〇J:COM PHONEプラス
〇auひかり
〇auひかりちゅら
〇au one netの以下のコース
・フレッツ光コース
・コミュファ光コース
・WiMAXコース

 

借り換えプランではなく、通常(誰でも)コースでも、auユーザーの方には金利優遇措置があるので、借り換え目的でない場合でも、じぶん銀行カードローンはおすすめです。

 

プロミスやモビットも用途によっては、銀行カードローンと同様か、それ以上に利便性が高いので、こちら↓のスペック表も参考にしてみると良いかもしれません。

 

プロミス

 

200*200

 

プロミスが選ばれる理由すぐに借りれて、誰にもバレない!

  • 困ったときもすぐに借りれる!最短1時間でキャッシング♪
  • コールセンターの品質がトップクラス!借入も誰にもバレないように配慮してくれる!
  • 三井住友銀行のローン契約機でもカード発行できるので人目も気にならない
  • 安心の低金利! 実質年利4.5%〜17.8%
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、24時間いつでも振込融資♪
  • 20代〜30代のアルバイトの方にも人気
  • 安定収入があれば主婦や学生さん申込み可能!

 

プロミスの公式ページはこちら

http://cyber.promise.co.jp/

 

モビット

 

お二人 200x200

 

モビットが選ばれる理由電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

  • モビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

※即日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。

 

モビットの公式ページはこちら

http://www.mobit.ne.jp/

 

バンクイック

 

 

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックが選ばれる理由
アコム、レイク、プロミス、モビットより上限金利が安い!

  • 実質年利1.8〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 銀行カードローンだから総量規制の対象外!
  • 即日融資も対応
  • 最高500万円まで融資可能
  • 30代〜50代の正社員の方におすすめ♪
  • パートやアルバイトでも利用できる
  • ※限度額 学生は10万円以内、主婦は30万円以内

 

バンクイックの公式ページはこちら

http://www.bk.mufg.jp/

 

 

さて。
以降は、じぶん銀行カードローンの審査について解説していきます。

 

審査の心配ごとや悩みごとを抱えている人は、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

目次

 

 

じぶん銀行カードローンの在籍確認は電話連絡なし?

shinsamachi

 

カードローンの審査を受けるときの心配ごととして、一番に挙げられるのは、在籍確認の方法と審査基準です。
まずは、在籍確認について解説していきますね。

 

じぶん銀行カードローンの利用を検討なさっている方の中には、在籍確認を不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

在籍確認は、審査の一環としてあるもので、顧客の返済能力を調べるためにあります。

 

銀行などの金融機関は、顧客の勤め先に電話連絡をすることで、顧客が実際に会社に勤めていることを確認するわけですね。
顧客が会社に在籍しているかどうかを確認することを『在籍確認』と呼びます。

 

さて、そんな在籍確認ですが、電話連絡をなしにすることってできるんでしょうか。
いくら、顧客が会社にきちんと勤めているかどうかを確認するためとはいえ、自分の職場に銀行から電話がかかってきたら心配になりますよね。

 

カードローンを契約することが、会社の人間にバレてしまったら、何か気まずいです。
それに、お金を借りるというだけで、「お金の管理ができない人物」とか「貧乏なのか」とか、無用な偏見にさらされるかもしれないのも不安ですよね。

 

このような不安ももっともなのですが、結論から言えば、在籍確認は会社にバレる危険性はほぼ皆無なので、過剰に心配することはありません。
じぶん銀行も含め、一般的な銀行・消費者金融は審査における在籍確認を会社電話連絡で行っており、電話連絡をなしにすることはできないのですが、金融機関は、顧客のプライバシーに配慮したやり方で、在籍確認の電話連絡をします。

 

たとえば、じぶん銀行の場合は、申込み前に「銀行名を名乗らないでください」とお願いしておくことで、電話連絡の中で「じぶん銀行」と銀行名を使わないでくれます。

 

じぶん銀行の担当者は、銀行名ではなく個人名を名乗るため、会社で電話を取り次いだ人も、まさか、カードローンの在籍確認のための電話だとは思わないのではないでしょうか。

 

また、じぶん銀行はカードローンだけでなく、定期預金やFX、投資信託などの金融商品も取り扱っています。
なので、わざと会社の電話を取り次いでくれるだろう人に「今日、じぶん銀行から定期預金のことで確認の電話がある」とか「投資信託のことで問い合わせの電話がある」などの口実を伝えておけば、その人はその言葉をそのまま受け取るはずですから、カードローンの契約とはバレませんよね。

 

なので、在籍確認の言い訳をあらかじめ考えておけば、じぶん銀行の担当者に銀行名を名乗ってもらい、在籍確認を行ってもらうのもアリです。

 

じぶん銀行カードローンを申し込む

 

ただ、どうしても電話連絡に対して不安を感じるという方には、消費者金融モビットのご利用もお勧めします。

 

なぜモビットをお勧めするかというと、モビットはWEB完結申込みですと、審査の在籍確認を書類確認で行ってくれるためです。

 

書類確認による在籍確認でしたら、皆様の会社の人々とモビットの間に一切コンタクトがなくなりますので、誰にもバレずにご利用できるでしょう。

 

どうしても在籍確認の電話連絡が気になるという方は、モビットに申し込みをしてお金を借りるのもアリだと思います。
モビットの場合、在籍確認を土曜日、日曜日もやってくれます。

 

モビットは、在籍確認を土日・休日にやってもらい、審査に通過したら、自動契約機でカード発行するというのも可能です。
じぶん銀行は平日なら即日融資ですが、モビットの場合、平日だけでなく休日も即日融資できるところが強みですよね。

 

モビットを申し込む

 

じぶん銀行カードローンの目次へ戻る

 

 

じぶん銀行カードローンの審査基準は甘い、厳しいどちら?

shinsamachi

 

在籍確認に続き、カードローン審査で気になるのは審査基準です。

 

やはり、自分の借りようとしているカードローンの審査基準が甘いか、厳しいかって気になりませんか。

 

じぶん銀行のように銀行のカードローンは、審査が厳しいイメージがあります。
特に、じぶん銀行のように金利が低い銀行カードローンは、年収が高い人しか審査に通過しない感じがしますよね。

 

ですが、実際にじぶん銀行カードローンの審査基準に着目してみると、意外とそうでもないことが分かってくるんです。

 

■じぶん銀行カードローンの審査基準

カードローン名

じぶん銀行カードローン

年齢

契約時の年齢が
満20歳以上満70歳未満

審査基準 安定継続した収入が必要
借入できる職業

・正社員
・派遣社員
・契約社員
・アルバイト
・パート
・自営業者(個人事業主)
・専業主婦(主夫)
・年金受給者

保証会社 アコム
外国人 永住許可を受けている人

 

上の表をご覧になってお分かりいただけるように、じぶん銀行カードローンは安定した収入があれば、正社員の方だけでなく、アルバイトから自営業者(個人事業主)の方まで借入ができます。
また、配偶者が安定した収入を持っていれば、専業主婦(主夫)の借入ができるのも心強いです。

 

でも、ここで一つだけ注意があります。

 

アルバイトや専業主婦が借りることができて、しかもauユーザーというだけで超低金利で借りれる。

 

この情報を受けて、じぶん銀行カードローンの審査が甘い、緩いと誤解してしまう人がいるんです。

 

結論から言うと、じぶん銀行カードローンの審査は甘いものではありません。

 

じぶん銀行は、じぶん銀行独自の審査基準を持っており、それを満たす顧客でないとカードローンの契約はできないんです。

 

なので、じぶん銀行カードローンの審査は甘いと思って、いい加減に書類を記載したり、必要書類が用意できなかったりすると、審査に落ちてしまうので注意してくださいね。

 

さて。

 

じぶん銀行カードローンの審査ですが「収入が安定している」という利用条件を満たしているかは、審査通過の大きなポイントです。

 

安定継続してお給料をもらっているかどうかは、審査結果の分かれ目となります。

 

他にも、他社からの借入があっても延滞することなくきちんと返済できているかどうか、や、申し込みフォームで申告した会社にきちんと在籍しているか、など、審査通過には、いくつかのポイントがあります。

 

これらの項目をきちんと満たしていれば、じぶん銀行カードローンの審査に通過できる可能性は高いと考えて良いでしょう。

 

繰り返しますが、じぶん銀行カードローンの審査通過条件を満たすには、別に正社員である必要はありません。

 

アルバイトやパートや派遣社員など、正社員以外の雇用形態の方でも、安定した収入があれば、十分、審査に通過できます。

 

じぶん銀行カードローンを申し込む

 

さて。

 

じぶん銀行の審査が甘くはないと聞いて、別の審査が甘いカードローンを探そうとしている人もいるかと思います。
どうしてもお金を借りたい……でも、審査が不安という人は無意識のうちに審査が甘いカードローンを探しがちです。

 

しかし、くれぐれも審査が甘いと謳われているキャッシングサービスには手を出さない方が無難です。

 

なぜなら、審査が甘いという広告を出している金融機関は闇金融の可能性があるからです。

 

大手の銀行は、カードローンの審査が甘いと宣伝することは決してありません。

 

これは、銀行だけでなく、大手の消費者金融でも同じことが言えます。

 

一方、無名の消費者金融の場合、『審査が甘い』、『無職も借入OK』、『多重債務者歓迎』など、お金に困っている人にとっては、甘い囁きとして聞こえるような広告で集客していることもあります。
このような集客方法は、法律で禁止されており、これらの方法で顧客を集めてお金を貸し付けようとしてくる消費者金融は、悪質な闇金融の可能性が高いんですよね。

 

一度、闇金融からお金を借りてしまうと、法外な利息を請求されたり、お金を完済させてもらえなかったり、お金だけでなく土地や家などを奪われたりしてしまうこともあり、大変危険です。なので、くれぐれもこのような悪質なキャッシング業者にお金を借りることがないように気を付けてくださいね。

 

じぶん銀行カードローンは、銀行のカードローンですが、きちんと安定した収入があれば、収入の多さに関係なく利用できるので、審査の難易度について必要以上に心配する必要はないのではないかと思います。

 

ただ、やはり銀行カードローンということもあり、審査に対する不安が拭えないという方もいらっしゃるでしょう。

 

そういった不安をお持ちの方には、消費者金融系サービスであるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスへの申込みもオススメです。

 

プロミスも審査を甘く行っているというわけではありませんが、「収入の安定性を確保している」という利用条件が満たせていれば審査通過が出来ます。

 

プロミスの借り入れ額は10,000円からなので、少額キャッシングも可能です。
なので、じぶん銀行カードローンの審査に不安を感じている方は、プロミスで少額の借入を希望してみてもいいかもしれません。
プロミスは、20代〜30代のアルバイト・パートさんの利用者も多く、融資スピードもとても早いので、急いでいる人にとってはかなり心強い味方となってくれますよ。

 

プロミスも、審査が甘いわけではありませんが、銀行カードローンと比較すれば金利が高い分、積極的な融資をしてくれるでしょう。

 

プロミスにはじぶん銀行カードローンにもない無利息
キャッシングサービスがありお得ですので、ぜひプロミスの利用も検討してみてください。

 

プロミスを申し込む

 

 

じぶん銀行カードローンの目次へ戻る

 

 

じぶん銀行カードローンの審査・在籍確認はなしにできるの?

shinsamachi

 

こちらについては、結論から話しますね。

 

じぶん銀行カードローンは、審査なし、在籍確認なしで契約することはできません。

 

じぶん銀行カードローンは、審査が甘いわけでも緩いわけでもなく、きちんとした審査基準が設けられています。

 

なので、審査や在籍確認は決して避けることができないと考えた方が良いでしょう。

 

じぶん銀行カードローンに限ったことではありませんが、審査なし、在籍確認なしで利用できる銀行・消費者金融はないのです。

 

先ほど、WEB完結申込みならば収入証明書などの書類で在籍確認を行うと紹介したモビットでも、審査は行っていますし、在籍確認も行っています。

 

じぶん銀行にとっても、審査と在籍確認は利用者の申告した情報が正しいか、返済能力がきちんとあるか、を確認するための重要な作業です。

 

繰り返しになりますが、これはじぶん銀行に限った話ではありません、どの消費者金融・銀行も在籍確認は重要視されています。

 

そのため、在籍確認なしでカードローンを利用することは出来ません。

 

もし、審査のときに、会社に電話連絡をされると職場バレが不安という人は、先ほども言いましたが、モビットのWEB完結申込みを利用してキャッシング契約を結ぶのが一番おすすめです。

 

モビットのWEB完結申込みは、電話連絡なし、郵送物なし、で審査を行ってくれるので、文字通り、WEB上のみで契約ができるでしょう。

 

じぶん銀行カードローンの目次へ戻る

 

 

じぶん銀行カードローンの審査の口コミ・評判・評価

shinsamachi

 

近年ではインターネット上に審査に関する口コミや評判、評価などが散見されます。

 

じぶん銀行カードローンに関しても審査口コミ、評判、評価などがありますので、そちらを参考にする方もいらっしゃるでしょう。

 

さて、じぶん銀行カードローンの審査口コミ・評判・評価にはどういったものがあるか、確認します。

 

「意外とあっさり通過できた。」

 

じぶん銀行カードローンですが銀行カードローンのため、過剰に審査に対して不安を感じている方もいらっしゃいます。

 

ですが、実際にはじぶん銀行カードローンの利用条件をきちんと満たしていれば審査基準を満たすことは十分可能なので、「あっさり通過できた」なんて口コミが見られるのです。

 

決して審査が甘いというわけではありませんが、きちんと利用条件を満たしている方でしたら審査通過は可能なので、あまり心配なさらないでください。

 

審査口コミ・評判・評価を気にするよりも「安定した収入の確保」という利用条件を満たし、審査基準に達することを意識したほうがよろしいでしょう。

 

ただ、あまり審査に対して不安を感じすぎるのもよろしくないということがこの審査口コミ・評判・評価からご理解いただけるかと思われます。

 

「厳しくて中々通過できない」

 

じぶん銀行カードローンの審査は甘いものではないので、この審査口コミ・評判・評価は事実を捉えているといえます。

 

ですが、実際には審査基準を満たしていれば審査通過は見込めるのですから、この審査口コミ・評判・評価をみて不安になる必要はありません。

 

じぶん銀行カードローンの審査基準を満たすことに注力を傾けて、こういったネガティヴな口コミに怯えて審査を躊躇することのないようにしましょう。

 

ちなみに、当サイトに寄せられた口コミでは、以下のような属性を持つ方は、無事にじぶん銀行カードローンの審査を通過し、カードローン契約ができています。

 

34歳・正社員・男性

shinsamachi

 

審査項目 利用者の属性情報
性別 男性
年齢 34歳
雇用形態 正社員・サラリーマン
年収 230万円
勤続年数 6年
持ち家の有無 賃貸(アパート)
同居家族 なし。一人暮らし
審査の結果 可決
借り入れ額 50万円

 

【利用者の一言体験談コメント】

auユーザーは低金利が適用されるということで、安心して借り入れできました。
ぼくは、じぶん銀行の口座を持っていたので、即日で振込融資をしてもらえたのが良かったです。

 

初めて借りたので返済がすごく心配だったのですが、返済額も1000円からという口コミに惹かれ、即申込み。
実際は、返済額1000円とはいきませんでしたが、毎月の返済も自分のペースで難なく完済。

 

月々のローン返済は、自動支払い返済を使いました。
これだと、支払い忘れをすることもないですからね。

 

三菱東京UFJ銀行の口座が給与が振り込まれる口座だったので、確か、ここから毎月26日に引き落とされていたかと思います。ATMや振込よりも手間がかからないのがありがたかったです。

 

個人的には、auの人には、超おすすめです。

 

じぶん銀行カードローンの目次へ戻る

 

 

じぶん銀行カードローンの審査時間はどのくらいか

 

じぶん銀行カードローンのような銀行カードローンは審査時間が長くなると思われがちです。

 

ですが、じぶん銀行カードローンは即日融資も可能となっており、審査時間が短いことが伺えます。

 

特にauユーザーの方ですと申込みフォームへの記入事項が減りますので、審査時間もより短くなるでしょう。

 

上記で説明したじぶん銀行の審査基準を満たしている方でしたら審査時間をさらに短縮することができますので、ご安心ください。

 

じぶん銀行カードローンを申し込む

 

審査時間の短さでいえば、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスもかなり短いことで有名です。

 

実際に、プロミスの審査時間は最短30分となっております、このスピードはキャッシング業界の中でも最速といえるでしょう。

 

プロミスはインターネット申込みをしますと審査で必要な書類を簡単に提出できるため、時間が全くかかりません。

 

審査時間が短ければ、キャッシングも最短1時間でご利用可能となります。

 

じぶん銀行と同じく、プロミスの審査時間も短いので、お急ぎの方はぜひお申し込みをご検討ください。

 

プロミスを申し込む

 

 

じぶん銀行カードローンの目次へ戻る

 

 

じぶん銀行カードローンの審査は土日・祝日など休日も受付ているの?

 

じぶん銀行カードローンの審査ですが、土日・祝日といった休日も受け付けております。

 

インターネット受付ですと土日・祝日でも審査を行ってくれますので、休日にお金にお困りの方も安心です。

 

ただ、土日・祝日ですと即日融資をしてもらえないという可能性はあります。

 

そのため、なるべく平日中に審査に通過して、契約手続きを完了させておきましょう。

 

会員になっていればATM借入などで土日・祝日でも融資を受けることが可能なので、ぜひ休日のご利用も検討してみてください。

 

じぶん銀行カードローンを申し込む

 

土日・祝日といった休日に融資を受けたいということでしたら、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの利用もオススメです。

 

プロミスはインターネット申し込みを平日と同じように、土日・祝日でも受け付けていますので、休日でもすぐに借入が可能となります。

 

また、インターネット振り込みサービス『瞬フリ』をご利用いただければ、三井住友銀行・ジャパンネット銀行に即日で振り込み融資もしてもらえるのです。

 

『瞬フリ』は土日・祝日の深夜でも利用することが可能ですので、休日にお困りの方はぜひプロミスへの申し込みもご検討ください。

 

プロミスを申し込む

 

 

じぶん銀行カードローンの目次へ戻る

 

 

じぶん銀行カードローンの審査結果に落ちた場合はどうすれば良いの?

じぶん銀行カードローンを利用したくても不幸にも「審査結果で落ちた」という方もいらっしゃいますよね。

 

そんな方は、当然、じぶん銀行カードローンを利用することができません。

 

もし、じぶん銀行カードローンの審査結果に落ちた場合は、どうすれば良いのでしょうか。

 

「審査結果が落ちたから、じゃあ、諦めよう」と簡単にお金の借り入れを諦めてしまえる人ならば問題ないかもしれませんが、家賃や公共料金の引き落しや知人の付き合いなど、どうしてもお金が必要な場合もあります。

 

このようなとき、じぶん銀行カードローンの代わりにお金を貸してくれるカードローンを探す必要がありますよね。

 

さて。

 

次の借り入れ先の候補ですが、皆さんがじぶん銀行カードローンを利用したのは何故でしょうか。

 

それは、auユーザーなら金利が安くなるからではないでしょうか。

 

確かに、じぶん銀行カードローンは、auのユーザーであれば、金利優遇されるので、

 

じぶん銀行カードローンの金利

カードローンau限定割 誰でもコース:2.1%〜17.4%(年率)
カードローンau限定割 借り換えコース:1.7%〜12.5%(年率)

 

このような低金利でお金を借りることができます。

 

しかし、もし、借り換えコースの利用を検討していないのであれば、メガバンクの銀行カードローンを利用するというのも有効な手段の一つです。

 

たとえば、三菱東京UFJ銀行のカードローン『バンクイック』は金利が1.8〜14.6%なので、じぶん銀行カードローンのau限定割 誰でもコースよりも上限金利・下限金利ともに安く、借り換え目的以外の方にはおすすめです。

 

バンクイックは全国からの申込みを受け付けており、三菱東京UFJ銀行の口座がなくても、カードをテレビ窓口で発行することで、最短なら即日融資が可能です。

 

これならば、借り入れを急いでいる人で、三菱東京UFJ銀行と取引がない人も安心して申込みができますよね。

 

バンクイックを申し込む

 

ただし、審査対策をしっかりしないと、じぶん銀行カードローンの審査結果に落ちたように、バンクイックの審査結果も落ちる可能性があるので気をつけましょう。

 

複数社に申込みをしない、虚偽の申告をしない、他社の借り入れがあればそちらの返済もしっかりする、など、カードローンの申込みをする際に注意するべき事項を守れば、カードローンの審査に通る可能性も格段に上がりますよ。

 

 

じぶん銀行カードローンの目次へ戻る